ついに復活!なかしまさとるのLINE@ではこんな配信をします!

ついに復活!なかしまさとるのLINE@!

 

 早速気になる方は

こちらをクリックしてください!

↓↓↓

f:id:starbucksfanfan:20180903134810p:plain
詳しくはこちらをクリック

 

 

LINE@お友達限定プレゼント!

LINE@お友達限定プレゼントがあります!!

それはなんと!!

 

ブログの専門書

僕は過去にやっていたブログでは

最高1日のPV数20万PV

月収は最高400万円

を経験したノウハウが詰まった専門書を

プレゼントいたします!!

f:id:starbucksfanfan:20180903135343j:plain

 

 

 

40万フォロワー達成した

ネットショップの専門書

 

こちらの内容は実際に

フォロワーが40万人いるショップ

運営している僕が言うことなので

結果は嘘をつかないものです!

 

そんな情報を詳しくお伝えいたします!

f:id:starbucksfanfan:20180903135402j:plain

 

こちらを

無料でプレゼント

しちゃいます!!

 

今後も更にお得な情報なども更新いたします!!

 

このような大盤振る舞いの理由

こんなにも大盤振る舞いしてなんで??

って感じる方も多いかもしれませんが、

 

最近は僕は沢山の周りの応援のおかげで

さまざまな経験をさせていただいています!

 

最近だと、

f:id:starbucksfanfan:20180831075513j:plain

渋谷ヒカリエに出展をさせていただいたり

渋谷ヒカリエ8/にてアクセサリーハンドメイドショップ出展無事終了!東京出展を終えて気付いたこと

 

 

 

f:id:starbucksfanfan:20180903135839p:plain

ロンドンでの出展が決まったり

日本の伝統を世界へ!!岐阜県美濃焼タイルを歴史と伝統が息づくロンドンで出展したい – 

 

 

このようなことが今年になって

沢山のご縁のおかげでここまで

くることが出来ました!!

 

 

ここまでこれたのは確実に多くの方の

応援や協力があったからこその結果

だと言うことを感じています!!

 

 

僕が何か返せることないかなー?って

考えていたときに思ったのが、

 

僕の今までの知識を伝えること!!

と言うことにたどり着きました。

 

 

ですので皆様のさらに

いいきっかけになれるように

僕もいい情報などを発信し続けます!!

 

動画でも紹介しています!!

 

 

こちらをクリックしてください!

↓↓↓

f:id:starbucksfanfan:20180903134810p:plain
詳しくはこちらをクリック

 

 

 こんなことも配信を定期配信

 

・ブログの最新情報

・LINE@会員限定イベント情報

・LINE@限定招待

 

このようなことも配信しています!

 

ぜひ皆様のこれからの活動に力添え

できるようにしていきますので

これからもよろしくお願いします!!

 

 

最後に

f:id:starbucksfanfan:20171114211117j:plain

沢山のご縁で繋がってきたこの人生で

少しでも多くの方に僕の学んできた

知識やノウハウをお伝えしたい!!

 

そんな思いで更新していきます!

 

”1人では何も出来ない”

 

今までの経験で分かってきたことです!

そんな1人で悩まずにみんなで繋がって

素敵な社会を作っていきましょう!

 

ぜひこれからも

よろしくお願いします!!

 

 

こちらをクリックしてください!

↓↓↓

<詳しくはこちらをクリック

 

 

不安な時こそ、みんなで支えあい、出会わなくても多くの方が繋がれるような世の中を今だからこそ作り上げていきたいと感じております。

そして落ち着いた後は実際にみんなでお会いする場を設けたりして身近な人をサポートできたらと感じております。

実施する想いわたしたちの想いとしては、繋がりを大切にし、自分たち自身も新しいチャレンジをして、循環できるような社会になれるように取り組んで行きたいと思っております。

ABOUTこの記事をかいた人

元ブロガーで、東北の震災をきっかけに月数百万稼ぐブログをやめる。後に地域と伝統を大切にしたくて、岐阜県にある美濃焼タイルアクセサリーpopoloを開始! BASEアプリフォロワー38万人突破!ロンドンでの出店も成功!!物作りで人×地域×ネットの繋がりを大切に活動中! ”目の前の人に喜んでもらいたい” そんな風に人と接する仕事がしたいと感じ、 今の活動スタイルになる。